2012年01月25日

京都十六社朱印めぐり、その前に仁和寺・竜安寺・金閣寺。

京都十六社朱印めぐりの二日目。
しかし、世界遺産である仁和寺、龍安寺、金閣寺にまず向かいます。京都駅から仁和寺まで、市バスで約50分。そこからは徒歩10〜20分の距離です。もう金閣寺ありき。

そんな二日目のツイートまとめ。



仁和寺の仁王像。
IMG_0548.jpg

仁和寺の御朱印は、仁王門をくぐったすぐ左手にある御殿でいただけます。いろいろな種類があるようで、5つほどもある中から希望する御朱印を受付の方に伝えます。
IMG_0552.jpg
写真は御殿に入ったすぐの正面。左手には拝観受付。右手が拝観ルート。

仁和寺 霊明殿。
IMG_0598.jpg

龍安寺 鏡容池 (冬)。
IMG_0609.jpg
龍安寺といえば石庭なのでしょうが、高野山金剛峯寺の蟠龍庭を先に見てしまったので……。

龍安寺の蹲踞(つくばい)。
IMG_0624.jpg

金閣寺。
IMG_0628.jpg

金閣寺をあとにしてわら天神宮に到着したのが16時半。御朱印がいただけるのは基本的に17時までなので、この時点ですでに余裕がありません。
それでもなんとかバスを乗り継いで今宮神社に到着。どうやら比較的遅い時間まで社務所が開いているようで、17時を回っていても御朱印をいただけました。
IMG_0678.jpg
完全に日の落ちたあとの今宮神社。

そしてまたバスに乗り、帰宅するために京都駅を目指します。四条の渋滞につかまった後、祇園で降りて八坂神社へ。
IMG_0698.jpg
ここは19時くらいまでOKな模様。

京都十六社朱印めぐりはどうなった? といった感じで三日目に続きます。
posted by FEVEROR at 23:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。